お役立ち情報

抜歯を避ける神経治療の重要性

抜歯を避ける神経治療の重要性

自分の歯は再生しないため、一度失うとその機能を完全に取り戻すことは困難だからです。そのため、可能な限り自分の歯を保存することが望ましいとされており、虫歯が進行しても神経の治療を行うことで、抜歯を回避することが大切です。
歯で顔の印象がかわる

歯で顔の印象がかわる

歯をきれいにするには、毎日の習慣としての歯磨きが必須です。歯磨きをしていないと、プラークが付着したり、食べかすが挟まったりして、良い印象ではありません。歯科医院でも歯のクリーニングを行うことができます。
自分の口のなかってキレイ?

自分の口のなかってキレイ?

~磨き残しを確認しよう~ みなさんは、毎日歯磨きを行っている人がほとんどだと思います。 しかし、1日3回磨いていたとしても、しっかり歯磨きをせずに、サッと磨いただけでは歯磨きをした意味がありません。 磨き残しがないように、自分でチェックする…
がんの治療の副作用

がんの治療の副作用

がんの治療の副作用~がんの治療と口腔内~ がんは日本人の死因の第1位の恐ろしい病気です。その割合は年々増えていると言われています。 がんの治療をしていくうえで、口腔内にはどのような副作用があるのでしょうか。 抗がん剤治療の副作用 抗がん剤を…
ふるさわ歯科_顎関節症の影響

ふるさわ歯科_顎関節症の影響

顎関節症の影響 ~全身に影響が及ぶこともあります~ 顎関節症という病気を、聞いたことがある人も多くいるかと思います。 顎関節症は、ここ何年かで、特に20代から30代の女性に、急増していると言われています。 今回は顎関節症が全身に及ぼす影響などを、詳しくお話ししたいと思います。 顎関節症の症状には、どのようなものがあるのでしょうか? 顎関節症の主な症状には、次のようなモノがあります。 お口を開けると“パキッ”とか、“カクン”と音が鳴る。 口を大きく開けようとすると痛みがある。 口を開けると顎が外れる などの症状があります。 みなさんが顎関節症と聞いて連想するのは、このような症状ではないでしょうか? その他にも、物を咬むと、顎やこめかみのあたりに痛みが出ることもあります。 これらの症状が気になる場合は、顎関節症を疑ってみてもよいかもしれません。 では、どうして顎関節症になる のでしょうか。 顎関節症になる原因は、かみ合わせの異常、普段からの癖、顎を強くぶつけるなどのケガ、生活上のストレスなど、いろいろあります。 普段からの癖というのは、無意識にホホヅエをついていたり、 ご飯を食べるときに、片方だけしか咀嚼していないなどの癖があります。 また、やわらかいものばかり食べていることも、原因になることがあります。 顎関節症が全身に与える影響は? 顎関節症になることで、顎を支える筋肉のバランスが崩れ、肩こりや腰痛、頭痛、首の痛みやコリ、めまいなど、全身に様々な影響を与えます。 また顎関節症が悪化すると、お口が開かなくなり、食事ができなくなったり、話ができなくなることもあります。 顎関節症の治療法はどのようなものがあるの? 顎関節症の治療は、患者さんの不快な症状をとりのぞいたり、顎関節症になる原因を解決したりして症状を改善していきます。 痛みが強い場合は、薬によって痛みを取り除きます。 また、マウスピースを装着して、歯ぎしりや食いしばりから生じるダメージを軽減します。 その他、顎を動かす練習をして、関節円板の位置を正しい位置にもどします。 顎関節症かなと思ったら、自己判断をせずに、歯科医院へ相談してみましょう。放置すると、日常生活に支障をきたすほど、症状が悪化することがありますので、ご注意ください。
スポーツでの歯の保護:マウスガードの重要性 3

スポーツでの歯の保護:マウスガードの重要性 3

本記事は、スポーツ中の歯の保護の重要性と、マウスガードの種類、材料、選び方について解説しています。特に接触が多いスポーツでは、マウスガードの使用が重要で、カスタムフィットタイプと市販のユニバーサルフィットタイプがあります。また、材料選びも重要で、エチレンビニールアセテート(EVA)、ポリオレフィン、ポリウレタン、シリコーンなどがあり、それぞれの特徴によって選ばれます。歯の保護はスポーツにおいて重要で、マウスガードの使用はケガを減らす効果があります。
スポーツ時の歯の保護: マウスガードの重要性 2

スポーツ時の歯の保護: マウスガードの重要性 2

本記事は、スポーツ中の歯のケガ、社会保険の制限、マウスガードの種類とその重要性、およびマウスガードの費用対効果について説明しています。スポーツ中のケガは深刻な問題を引き起こす可能性があり、社会保険の補償範囲は限られているため、マウスガードの使用はケガ予防と治療費節約の両方の観点から非常に重要です。
スポーツ時の歯の保護:マウスガードの重要性

スポーツ時の歯の保護:マウスガードの重要性

スポーツをする際、特に激しいスポーツを行う場合、歯のケガを防ぐためのマウスガードの使用が推奨されます。歯の破損や脱臼は深刻な問題を引き起こす可能性があり、治療には高額な費用がかかることがあります。マウスガードは、歯を効果的に保護する手段であり、選ぶ際にはフィット感、厚さ、耐久性に注意が必要です。歯の損傷や、骨折の治療は苦痛も伴い、時間も費用もかかります。完全に元どおりには治癒しないことすらあるので、予防策としてマウスガードの使用が推奨されます。